Gunosyが凄すぎる件

Close article

Gunosyというサービスがメチャ凄い。
FacebookやらTwitterやら、はてブやら登録しとくと、
それらのサービスから自分の興味を勝手に分析して、
「あんた、こーゆーの好きやろ?」みたいな情報を抽出、
1日分の最新ニュースや記事を、翌朝メールしてくれる、
なんとも便利なサービス。
その程度なら今までもよくあったし、そもそもRSSで
事足りる。…と思てたけど、違った!
このサービスの解析アルゴリズムの秀逸さがハンパない。
いやむしろ怖い。
今で1ヶ月ちょい使ってるけど、もう記事のチョイスが、
的確すぎて、無くてはならないサービスに。例えば、
・欲しかった携帯電話のスペックや発売日。
・いま勉強中の技術の新サービス。
・ぼくが大事やと思う系の社会ニュース。
・かわい子ちゃんの画像とかまとめ。
・AndroidやiPhoneアプリの動向や今後予想。
・いま話題の笑い話。
…などなど、上記の最新の情報が毎日届く。
何が素晴らしいかって、上記で言うと、携帯は
機種がズバリそれやし、勉強中の技術もそうやし、
これから勉強したい技術もズバリ的確。
かわい子ちゃん画像に関しては、タイプまで当ててくる。
さらにGunosyは日々学習してて、使うごとにより的確に
なっていく。
twitter、facebook、はてブとかよく使う人で、
RSS消化が滞ってる人とかは、GunosyがRSSに代わって、
日課になるかも。
Gunosy
http://gunosy.com/

-記事後記-
 ほんまに情報化社会がカオスな世の中で。。。
地球の裏側の最新ニュースから、超地元の
ローカルマイナーな細かいニュースまで、
webは情報で溢れかえってる。
全てのwebを閲覧することなんか勿論不可能。
でも、見たい記事やサイト、知りたい情報は
たくさんある。流れてくる情報もメチャたくさん。
「何をどう淘汰するのか」はとても重要なことや。
せやけど、たとえば1日500件とかのRSSのタイトルを
すごいスピードで流し見して人力淘汰するには、
そろそろ限界な気ィする。
増え続ける情報に、自動的に淘汰する仕組み、
たとえばGoogle検索もそうやけど。
今後も、Gunosyみたいなサービスがすごく重要に
なってくると思う。
Comment : 0

はてなブログやってみた

Close article

はてなブログ招待してもろたぁーー!!ふはは。
(…って言いながらfc2ブログで書いてるしアレした。)
ありがとうkkさん。素敵。
今のとこbata版?で招待制で500人以内とか何とか。
あれ ちゃうかったっけ何やったっけ。
…とは言うても、既にブログいくつかあるし、
はてなブログは何かテーマをつけてやってみようと思う。
ぼくが考えたテーマは、
「やることが多すぎて時間が足りない」と考えてる自分に、2+7つの質問。
これでいってみようと思う。
もっと書きたいこと出てきたら変える。
まず2つの質問。

A: もっとも時間をかけてしたいことは何か。
B: 逆にもっとも時間を減らいたいことは何か。

それにともなう7つの質問

1: Aの活動をしない理由は何か。
2: その理由の中で言い訳にすぎないのはどれか。
3: Bの活動のうち これからも続けるものはどれか。
4: Bの活動のうち やめてしまえるのはどれか。
5: Bの活動のうち 他の人にやってもらえそうなものはどれか。
6: 時間,エネルギー,金をもっと生産的に使うために何ができるか。
7: 「6の答えを実行する」と誰に伝えるか。

こんな質問とかをちょくちょく自問自答しながら、時間を有効に、
使えるように、ちょっとちゃんとしようと思う多分。
そして質問7。もう誰に伝えるとかもうブログに書いてネット公開
してまうし、勢いあまった感パナイ。
そんなぼくの、はてなブログのURLはこちら↓
http://sonk.hateblo.jp/
ドメインは hatenablog.com とか hatenadiary.jp とか(え…)
色々あったけど、とりあえず一番短いのにした。
ちなみに、この2+7の質問の内容は、この本から抜粋。
▼「デキる人」の脳
ノア・セント・ジョン (著)
本田 直之 (翻訳)

結構おもしろかったからほんまオススメ。
以上。
さてと…。明日はhtml5勉強会や楽しみ楽しみ。

Comment : 0
↑ return to top of page
blog comments powered by Disqus