最近話題のSNS「Ello」とは…

Close article

気になってたSNS「Ello」に招待してもろて、
登録してみた。

Ello

Elloとは

facebookとは対照的なコンセプトのSNS。
広告を載せないとか、実名不要、顔写真不要とか。
そして完全招待制。

大体facebookって、すごーく細かくユーザーデータを
収集してて、それを色々と企業側は活用してるわけやけど、
Elloは そーゆーの、一切しないらしい。
有料機能を作って、課金で収入を得るって何処かに書いてた。

まぁまぁとにかくシンプルでよさ気なSNSやった。

Elloのスゴイ点

デザインがシンプル。
 この感じ、すごく好きやわー。
Androidのchromeからカメラ起動→撮影→upload
 これはスゴイなー。ブラウザが端末のハードウェアを
 使ってええ感じにゴニョゴニョする感じ。
アイコンにSVGが使われてたりする。
 なにそれなうい。
キャプチャが初めて見るタイプやった。
 なんかピザの切れ端をドラッグドロップして、
 (スマホからならスワイプして)、まんまるにする。
 ミニゲームみたいになってた。
 (初見すぎて訳わからず登録できへん人もおった。)→※追記参照
 Ello-CAPTCHA
▲登録フォーム

Elloの残念なところ

スマホからだとクラッシュする
 …らしい。機種によっては。
 友だちのアイホンヌさんのsafariで見れないって。
Androidで文字入力欄が、キーボードに
 隠れてしまう。ノンルック文字入力せなあかんしレベル高い。

感想まとめ

 まだまだこれからって印象やけど、既に世界中で人気爆発ってウワサやし、
ちょっと使ってみようかなーってくらい。
賛否両論あるけど、星の数ほどあるSNSで、使いにくいサービスは結局、
淘汰されていくし、面白いサービスは残るし、深く考えずに、
何気なく使っていこうかな。

だいたい新しいSNSを始めてみて、ほとんどのユーザが最初に思うのは、
「これはいったい何なんだ…」やったりするよね。
そういえばfacebookも最初は、
「何これtwitterとかmixiもあるし、このサービスいらんくない?」
って感じでやったし。

とりあえず、なにより「sonk」ってidが他の人に使われてたんがショック!
sonkってidちょっと人気すぎるよsonk

何故か登録できない場合

※追記
登録フォームでhumanじゃないとかpasswordがアカンとか、
何故か怒られて登録できない人で、登録フォームに、
CAPTCHA ( 上の登録フォーム画像参照 ) が無い人は、
ブラウザにAdBlock等の広告ブロック機能が原因かも。
そんな人は広告ブロックをオフにするとキャプチャが出てきて、
無事に登録できるっぽい。

→ Ello https://ello.co/

Comment : 0

縮.jp

Close article

TwitterよりTumblr?

Close article

Twitterは最初に登録して3年、まともに使い出して
1年くらいやけど、最近、もしかしたらTwitterより
Tumblrのほうが面白いんちゃうかとか思ってみたり。
 …っていうのも先日、元同僚と飲みに行ったときに
「Tumblrええでー」って聞いて、まぁ登録してるけど
あんま使ってないって言うたら、
「いやーあれはオモロイよ」と聞いたので、それから
Tumblr見る時間をちょっと増やしてみたんやけども。
おもろい理由
◎reBlog
→twitterでいうRTみたいなもんでしょーか。
 面白い内容はどんどんreBlogされて、された数だけ、
 notesが増える(10人がreblogしたら10notesみたいに)
◎コンテンツ種類
→文字だけでなく画像、動画、引用文、リンク等、音楽
 など色々なコンテンツを直接貼れる。
◎デザイン
→他人から見た自分のページはかなり柔軟にカスタマイズ
 できるので、それもちょっと楽しい。
◎クラスタ分け
→twitterのように大量フォローせずに、自分の趣味や
 欲しい情報をよく流してくれる人を選り好んで、
 Follow、unFollowしていくと、すごい淘汰された
 DashBoardに。
などなど。
よかったら皆さんも是非!
そして、まだまだ使いこなしてないぼくに、いろいろと
教えてくだしあ
– 関連リンク –
Tumblr.com
sonk on Tumblr

Comment : 0

Jimdoでホームページ作成

Close article

 いやー、CMSってスゴイわ。
無料CMS Jimdo
なんかね、とりあえずね
1:URL考えてメルアド入力して登録
2:メール届いてパス載ってるからログイン
(この時点ですでに自分のサイトのURLを表示可能。)
3:ログインするとサイトの好きな部分をクリックして
 編集モードに。写真アップも編集もラクちん
4:デフォルトで用意されてるコンテンツ全部に、既に
 サンプルが記載されてて、編集するだけなのでわかりやすい。
5:最低限、トップとヘッダとAbout me のページを編集
6:できあがり。(所要時間30分でした)
 ↓
Jimdo で、試しに作ってみたサイト
・ちなみに↑このページの右下のボックスは、 無料版では
 非表示にできない。 表示させたくない場合は 有償版へ
 の移行が必要(\945/月)

Comment : 0
↑ return to top of page
blog comments powered by Disqus