404ページはちゃんと作ろう

Close article

…と思いました。
いや、何気にgoogleのSEOスターターガイド読んでたら書いてた。
ちゃんと「404ページ用意しよう」みたいな。
厳密には

ユーザーをちゃんとしたページに導くための便利な404ページを作っておくと、ユーザーエクスペリエンスを飛躍的に高めることができます

って書いてた。
で、自分のサイトでは作ってなかったので、とりあえず作ってみた。
404 not foundページ
http://sonk.jp/404.html
うん。
googleのSEOスターターガイドって、ちょっと古いし、
(もう3年前の資料っぽい。パンダ前の話やし…)
それに当たり前のことが書いてあるだけなんやけど、
その「当たり前のこと」は凄く大事なことなので、
「初心忘るべからず」ってことで、
たまに読んでみるのも、ええことやなと思いましたまる
参考:ウェブマスターツール ヘルプ 一般的なガイドライン 検索エンジン最適化(SEO)
http://support.google.com/webmasters/bin/answer.py?hl=ja&answer=35291
それにしても「ユーザーエクスペリエンス」なんて言葉、3年前は知らんかったわ。

Comment : 0
↑ return to top of page
blog comments powered by Disqus