Androidで超便利で手軽に拡大縮小する技

Close article

いや、知ってる人も多いと思うけど、
知らん人も結構おるっぽいから書いてみる。
(iphoneでもgoogle謹製アプリならできるかも)

片手操作で手軽に拡大縮小する方法は、
mapとか開いて、まず親指でダブルタッチする。
…と見せかけて、ダブルタッチの2回目のタッチを、
押しっぱなしにする。

「タンターーーーン!」って感じ。
そのまま押しっぱなしにしている親指を、
画面から離さないように気をつけながら、
上にズズズーっとズラすと縮小、
下にズズウ~っとズラすと拡大できる。

chromeでwebサイト(ズーム制限サイト除く)を
見ているときは勿論、map見てる時もできるし、
ingressでもできる。google謹製アプリなら、
結構できるんかも。

あ、そういえば最近ingress流行ってるねー。
2年ほど前の自分のブログによると…

http://sonk.jp/blog/535

だいぶ間違ったことを適当に書いてたwww

おーし、明日くらいからingressダイエットでも
始めてみるかー。まだほとんどやってないけど…。

Comment : 0

Chrome拡張 Context Search

Close article

 ぼくが仕事でも普段でもメインで使ってるブラウザ
「Google Chrome」の拡張機能はほんまに便利なんが
いっぱいある(まだFireFoxほどではない)けど、昨日
これまた便利なん見つけたんで紹介してみるてすと
Context-SearchContext Search
 名前からして普通に検索系拡張機能。けど実は…
これは見ているWebサイトの文字を選択すると、その
選択してる文字を他サイトにパラメータとして投げる
事ができーるプラグイン!!
…って事は色々と使えるんちゃうん!
…って事ですぐインスコった。
インストールしたらまずはオプション設定↓
context-search-preferences.jpg
いらんもんはdeleteした。
URLに指定したのは以下の2つ。
http://www.google.com/search?q=%s
http://search.twitter.com/search?q=%s
(%sの部分に選択中の文字が入るぽい)
(初回は一度chrome再起動せな反映されへんかも)
あとはサイトで適当に文字を選択すると、横に
▼が出てくる
Context-Search1
▼をクリックすると、検索対象が出てくる
Context-Search2
どれか選択すれば新しい別タブで、その単語を
検索してくれる。あぁ手軽。素敵。
…ってことは、例えば再びオプション設定で

Add new
NAME↓
TweetPOST

URL↓

http://twitter.com/?status=%s

こんな事やっちゃうと…
手軽に選択した文字列をtwitterに(webで)post
できる拡張に!
(何故か設定反映にchrome再起動必要)
おkテンション上がってきた。
なんならtumblrも!

Add new
NAME↓
TumblrTextPost

URL↓

http://www.tumblr.com/new/text?post[two]=%s

おお!いけるやん!(事前にログイン必要)
以下、パッと思いついた便利な使い方!
ALC翻訳↓

http://eow.alc.co.jp/%s/

Excite翻訳 日→英

http://www.excite.co.jp/world/english/?before=%s&wb_lp=JAEN

Excite翻訳 英→日

http://www.excite.co.jp/world/english/?before=%s&wb_lp=ENJA

ああぁすばらしすぎる!
 使い方はアナタ次第!
Chrome extensions Context Search!!
-関連リンク-
Google Chrome
Context Search

Comment : 1
↑ return to top of page
blog comments powered by Disqus